検索

PARK COFFEE JOURNAL Vol.4 2022/April

cocktail BAR ROMAN ⇒ YACHT9(ヨットナイン)



【長年愛され続けたこの街、憩いの場所で乾杯。】



今回紹介する「YACHT9(ヨットナイン)」は東急大井町線大井町駅を降りてすぐ、左手に見えるスエビルの9階にある。

私たちが訪れた日は、常連のお客たちで店内は大盛況しており、そんななかをせっせとを動き周る人物こそが店主の「蘇武昭司さん」だった。



案内されたバーカウンターでまず魅了されたのは、窓から臨める夜景だ。

「最近はビルが増えて遠くまでは見通せなくなったけど、ここで見る夕焼けが本当に綺麗なんですよ」と隣に座ったお客さんが教えてくれた。


店内には海外の雑貨が飾られており、どこか異国のバーに立ち寄った気分にもなる。その雑貨の一部は、このお店を立ち上げた先代が趣味で集めたものだそう。



先代がここにお店を構えたのは今から56年も前のこと。それは大井町で最も古くからあるバーということになるそうだ。長年の間、代を引き継いでからも街の憩いの場所として愛されてきたのだろう。カウンターに座る人たちがリラックスした表情で過ごす姿を見てそう感じた。


またヨットナインでは面白い試みがいくつかある。例えば、お店に大井町内の店舗の料理を持ち込み出来たり、夫婦やカップルが喧嘩した時、此処で仲直りができたらドリンクを1杯無料にしたりと愉しくも粋なサービスばかりだ。それはどれも蘇武さんのアイディア。


今回、私たちが頂いたのはお店のオリジナルメニュー。

紫蘇とスロージン(西洋すもも)のリキュールとレモンを絞ったもの。程よい塩味にレモンの香りが爽やかだ。




他にも黒胡椒を効かせたスパイシーな自家製ウォッカに、トマトジュースを合わせた個性的なカクテルも。

大井町で各々好きな料理を持ち寄り、此処で相そうなお酒を頼んで乾杯なんていうのも楽しそうだ。





🍸🍷🍹information


YACHT9

東京都品川区東大井5丁目15-6KHビル9F

070-5575-7786

[月〜木]

17:00〜23:00

[金]

18:30〜23:00

[土.日.祝]

23:00〜25:00予約優先

※日.祝

不定休